女性

40代におすすめの化粧品|年齢は阻止できる

このエントリーをはてなブックマークに追加

古い細胞は石鹸で溶かす

石鹸

自宅で簡単にピーリング

ビーリングといえばかつては美容外科などで施術を受ける必要がありますが、最近は自宅でも簡単に行うことが出来るようになりました。固形石鹸、ミルク、ジェルといろいろなタイプがあり、安全性が高い上にそれなりの効果も期待できることから注目されています。皮膚科ですすめることもあるなど、信頼性の高い肌のケア方法だと言えるでしょう。いろいろな商品が販売される中でも人気はピーリング石鹸です。固形石鹸の成分にグリコール酸やリンゴ酸などが配合されており、これを肌に乗せることでピーリング効果が期待できます。手頃な価格の商品も多いことから全身に使っている人が少なくなく、特にニキビに悩んでいる人に選ばれる傾向があります。

数分置いて洗い流す

ピーリング石鹸は酸の力で肌の古い細胞を溶かすことを目的としています。そのため、肌に乗せたらすぐに流さずに数分置くことが大切です。置きすぎると正常な細胞まで溶かしてしまうので注意が必要ですが、使用される酸は主に古い角質に反応するように調整されているので安心です。肌の状態を確かめながら使用すれば綺麗な肌を作ることが出来るでしょう。ピーリング石鹸を使った後の肌は乾燥しやすくなっています。そのため、ピーリング後はしっかりと保湿することが大切です。化粧水や保湿クリームで保護することで肌の代謝を促進すれば肌のターンオーバーを正常化することが出来るでしょう。ニキビやくすみに悩んでいるなら自宅で簡単に出来るピーリング石鹸を試してみましょう。